Yahoo!JAPANカードとファミマTカードどちらがお得

Yahoo!JAPANカードとファミマTカードどちらがお得なのか?

 

Tポイントを貯めることが出来るクレジットカードが欲しい!となると、候補として挙がってくるのは「Yahoo!JAPANカード」と「ファミマTカード」の2枚ではないでしょうか。

 

今回はそれぞれのカードの特徴を説明しつつ、どちらのカードを持つのがお得なのかを考えていきたいと思います。

 

 

YahooJAPANカード

 

 

まずはYahoo!JAPANカードについて。
こちらは利用金額に応じて100円に付き1ポイント、つまり買い物すると1%分のTポイントが貯まります。さらにTポイント加盟店では提示でさらに200円につき1ポイント(0.5%)が貯まるので例えばファミリーマートでの利用の場合は1.5%の還元となります。
(お店によっては100円につき1ポイント貯まるTポイント加盟店がある)

 

また、Yahoo!ショッピングやLOHACOでの利用の場合は常にポイント3倍になるので、YahooやLOHACOサービスを利用している方にはかなり魅力的なカードと言えるでしょう。

 

 

 

ファミマTカード

 

 

次にファミマTカードですが、こちらは利用金額に対して200円に付き1ポイント(0.5%)のTポイント還元になります。勿論Tポイント加盟店での提示で200円に付き1ポイント(0.5%)の還元があるのはYahoo!JAPANカードと同じですね。カード払いにしてもカード払い特典として200円につき1ポイントが追加されて計1%の還元率です。

 

これだけ見ると、Yahoo!JAPANカードの方がお得なのですがファミマTカードは毎週火曜土曜が「カードの日」ということで、火曜土曜にファミリーマートでのカード利用をした際にTポイント還元が最大5倍になるキャンペーンがあります。

 

しかもファミマTカード提示によるファミマ商品の割引や、ボーナスポイント付与などもあるのでファミリーマートの利用だけで考えるとこちらも魅力的なカードになります。

 

しかもファミリーマートは1カ月の利用金額に応じてランクが決まり、そのランクに応じてTポイントの還元率が変動する制度もあるので、よく利用する方にとってはかなりポイントを貯めることが出来ます。

 

 

 

まとめ:結論

 

結論として、安定してTポイントを貯めることが出来るのはYahoo!JAPANカードですが、ファミリーマートのヘビーユーザーにとっては利用タイミングを火曜土曜にするなど考えて利用することを考えると、ファミマTカードがお勧めになります。

 

理想としては2枚持ちで使い分けが良いですが、使い分けが面倒だという方はYahoo!JAPANカードの方が使い勝手は良いと思います。