TSUTAYA会員の年会費・入会金はいくらか?

 

全国チェーンのレンタルDVD・ブルーレイ/CDで有名なTSUTAYA(ツタヤ)は多くの利用している方がすでにいるかと思いますが、まだ利用したことがない方もいると思いますので、今回はTSUTAYAを利用するために必要な年会費・入会金について今回はお伝えしていきたいと思います。

 

TSUTAYA会員の年会費と入会金

 

レンタルビデオ・CDのTSUTAYAでは会員カード(Tカード)の会員費として年会費・入会金(発行手数料)が有料となっています。

 

 

TSUTAYAの年会費・入会金はそれぞれ300円程度必要と見ておくといいでしょう。(店舗によって異なることもあるようですが、だいたい300円が相場です。)

 

 

■入会金・発行手数料
⇒会員カード(Tカード)発行時に300円必要。

■年会費
⇒1年に1回ツタヤ会員更新の費用として300円必要。

 

 

入会金・発行費用については、カードを作るときに1回だけ支払えばOKで、年会費については1年間の会員費用となり、1年間の会員期間が切れてからは次にレンタルをするときに費用を支払えばいいという感じになります。

 

 

TSUTAYAの必要な費用は以上のような感じになりますが、実は入会金や年会費ともに無料にすることも可能です。

 

 

どうやって入会・年会費の費用にするかというと、TSUTAYAゆかりのクレジットカードを作ればOKです!!

 

 

クレジットカードだったらどれでもいいわけではありません。TSUTAYA会員になるカードを作る必要があります。

 

 

TSUTAYA会員にできるカードは主に3種類。
  • Tカードプラス
  • ファミマTカード
  • Yahoo! JAPANカード

 

対象カードは主にこの3つです。

 

 

この3つの中でも「ファミマTカード」と「Yahoo! JAPANカード」が特におすすめです。

 

 

ファミマTカードがおすすめな理由

 

ファミマTカードはTSUTAYA会員としての費用「入会費」「年会費」いずれも完全無料で入会利用することができます。

 

 

入会金も年会費もまったくかからずレンタルの費用だけで大丈夫です!!
これからのTSUTAYAユーザーになる方にとってはすごい最高です!

 

 

通常は入会金自体はかかるのですが、現在ファミマTカード作成において入会特典としてツタヤ会員の入会費免除のクーポンがプレゼントされるので費用がないと考えてOKです!

 

ツタヤの固定コストを完全に0にするならファミマTカードがいい!

 

 

ファミマTカードの申込はこちら(ファミマTカード公式サイト)

 

 

 

Yahoo! JAPANカードがおすすめな理由

 

Yahoo! JAPANカードもファミマTカードに続いておすすめできるカードです。

 

Yahoo! JAPANカードはファミマTカードとは違い入会金はかかりますが、年会費自体は完全無料にすることができます。

 

えっ入会金がかかるならファミマTカードの方がいいじゃん!
とここで思った方も多いかもしれませんが、Yahoo! JAPANカードはカード自体のクオリティが非常高いです。

 

Yahoo! JAPANカードの1番のメリットは高いポイント還元率です。

 

ファミマTカードは通常買い物や支払いに対して200円につき1ポイントしか貯まりませんが、Yahoo! JAPANカードは買い物や支払いにおいて100円につき1ポイントがたまるようになっています。

 

 

最初の初期投資として入会金300円が必要かとは思いますが、TSUTAYAはもちろんのことそれ以外の買い物をしたりする中でカードを使うとなると貯まるポイントの大きな差が生まれるようになります。

 

 

またYahoo! JAPANカードは入会とカード1回のみ利用だけで8000円分の相当のポイントが貰えるようにもなっているので入会金の費用を吹き飛ばすくらいお得になっています。

 

 

クレジットカードとしての機能・入会特典・年会費無料にてYahoo! JAPANカードはこれからTSUTAYA会員になるとしたら1番お得かと思います。

 

 

 

Yahoo! JAPANカードの申込はこちら(Yahoo! JAPANカード公式サイト)

 

 

 

Tカードプラスをおすすめしない理由

 

TSUTAYAの会員として利用できるクレジットカードとして「ファミマTカード」「Yahoo! JAPANカード」「Tカードプラス」があることを説明しましたが、Tカードプラスは1番おすすめできません。

 

 

その理由は次年度以降カードを利用しなかったら年会費として500円+消費税がかかってしまうからです。

 

 

頻繁にTSUTAYAでレンタルをしてカード決済する形であればいいと思いますが、レンタルするときだけカード決済にしていて、カードを利用するのを忘れてしまうと、通常のTカード(会員カード)以上の年会費が必要となってきます。

 

 

クレジット自体のポイント還元率もさほど高くないので、TSUTAYA以外での利用はあまり適しておらず、レンタルが滞ると意外とカード利用するのを忘れてしまいがちなので注意が必要です。

 

 

したがってTカードプラスはあまりおすすめできません。

 

 

まとめ

 

ここまでTSUTAYA会員で必要な入会金・年会費と会員費用が免除されるクレジットカドを紹介してきました。

 

最後にわかりやすくまとめておきます。

 

○ツタヤ会員費用(Tカード:現金払いカード)
⇒入会金 300円程度
⇒年会費 300円程度

 

○ファミマTカード(クレジットカード)
⇒入会金・年会費ともに無料

 

○Yahoo! JAPANカード(クレジットカード)
⇒年会費完全無料
⇒入会金は300円必要
⇒ただ100円につき1ポイントの高還元率。
⇒入会することで300円どころから8000円分相当のポイントが貰える

 

  • TSUTAYAの会員として、レンタルだけのために利用するのならファミマTカードがベスト。
  •  

  • TSUTSYAの会員・さらに通常のカード支払いとしてもお得にポイントを貯めたいのならYahoo! JAPANカードがベスト。
  •  

  • クレジットカードを持ちたくないのなら通常の会員を払ってTカードがベスト。

 

 

費用カットの点からすると基本ファミマTカードかYahoo! JAPANカードを利用するのがお得だと思います。

 

 

以上、TSUTAYAの年会費・入会金についてでした。

 

自分にあったカードを持ってTSUTAYAを快適に利用するようにしましょう〜!

 

 

 

Yahoo! JAPANカードの申込はこちら(Yahoo! JAPANカード公式サイト)

 

 

 

ファミマTカードの申込はこちら(ファミマTカード公式サイト)

 

 

 

 

 

 

■Yahoo! JAPANカードはカード入会特典として8000円分のポイントが貰える。
>>>入会特典の詳細確認はこちら